ページの先頭です
メニューの終端です。

追儺(鬼追式)(町指定重要民俗文化財)

[2016年3月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

追儺(鬼追式)写真

 「修正会」と呼ばれる正月行事の一部で毎年1月の成人の日に行われます。正を修め、邪を払う意味をもち、神積寺の本尊薬師如来の使者「山の神」と家来の「青鬼」「赤鬼」が邪気を払う所作を行います。
 この行事は鎌倉時代より始められたと伝えられ、当時は勅使をむかえて1月8日に行われていましたが、江戸時代に1月15日(旧暦)となり明治以降は新暦の1月15日となりました。

所在地 福崎町東田原1891
指定年月日 昭和53年3月15日

関連コンテンツ

まちの文化財

お問い合わせ

福崎町役場社会教育課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-0630

電話番号のかけ間違いにご注意ください!