ページの先頭です
メニューの終端です。

クロガネモチ(町指定天然記念物)

[2016年3月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

クロガネモチ写真
クロガネモチ写真

 福崎町内最大のクロガネモチで樹高13m、目通り幹周りは2m31cmをはかります。天然記念物とともに保存樹にも指定されています。
 モチノキ科のナナミノキと同類の常緑樹です。
町木として推薦する時に調査した際に、県内で福崎町ほどクロガネモチの大木の多い町は、他にはありませんでした。しかもその多くは市川以東でした。
これも雌雄別株で、11月になるとナナミノキよりも沢山の赤い実がなります。余田の嶺雲寺の木は雌の木です。
 花は5月の終わりから6月10日頃まで目立たない薄紫色の花が咲きます。ナナミノキ同様柱にも板にもならない木ですが、防火樹になり実は小鳥の餌になります。人間にもうまくありませんが、小鳥もおいしくないのか食べるのは冬の終りです。夏にせん定をして丸坊主にしても、枯れることなく又葉を繁らせる強じんな木です。残念なことに、カイガラムシがつくと、葉にススがついたような黒い色がつくことです。枯れることはありません。

所在地 福崎町八千種1162
指定年月日 昭和61年4月1日

関連コンテンツ

まちの文化財

お問い合わせ

福崎町役場社会教育課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-0630

電話番号のかけ間違いにご注意ください!