ページの先頭です
メニューの終端です。

ごみ・リサイクル

[2017年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ収集

家庭からでるごみは、次の収集計画表にしたがって収集します。
ごみは、当日の朝8時30分までに、分別・整理して所定のごみステーションに出してください。

ごみ収集計画表(祝日も収集します)

A地区
収集対象地区粗大ごみ可燃ごみ不燃ごみペットボトル空カン
空ビン
古紙
(新聞紙・雑誌類
・ダンボール)
プラスチック製
容器包装
ミックス
ペーパー
馬田第1金曜月・木第1水曜第2水曜第3水曜第4水曜火曜第1・3火曜
山崎第2金曜月・木第1水曜第2水曜第3水曜第4水曜火曜第1・3火曜
駅前第3金曜月・木第1水曜第2水曜第3水曜第4水曜火曜第1・3火曜
福田第4金曜月・木第1水曜第2水曜第3水曜第4水曜火曜第1・3火曜
B地区
収集対象地区粗大ごみ可燃ごみ不燃ごみペットボトル空カン
空ビン
古紙
(新聞紙・雑誌類
・ダンボール)
プラスチック製
容器包装
ミックス
ペーパー
新町第1火曜月・木第2水曜第3水曜第4水曜第1水曜金曜第1・3金曜
田口、板坂、桜第2火曜月・木第2水曜第3水曜第4水曜第1水曜金曜第1・3金曜
長野、神谷、西谷、高橋第3火曜月・木第2水曜第3水曜第4水曜第1水曜金曜第1・3金曜
西治第4火曜月・木第2水曜第3水曜第4水曜第1水曜金曜第1・3金曜
C地区
収集対象地区粗大ごみ可燃ごみ不燃ごみペットボトル空カン
空ビン
古紙
(新聞紙・雑誌類
・ダンボール)
プラスチック製
容器包装
ミックス
ペーパー
長目、中島、八反田第1月曜火・金第3水曜第4水曜第1水曜第2水曜木曜第1・3木曜
吉田、西野、井ノ口第2月曜火・金第3水曜第4水曜第1水曜第2水曜木曜第1・3木曜
北野、辻川第3月曜火・金第3水曜第4水曜第1水曜第2水曜木曜第1・3木曜
田尻、田尻グリーンパーク
加治谷、亀坪
第4月曜火・金第3水曜第4水曜第1水曜第2水曜木曜第1・3木曜
D地区
収集対象地区粗大ごみ可燃ごみ不燃ごみペットボトル空カン
空ビン
古紙
(新聞紙・雑誌類
・ダンボール)
プラスチック製
容器包装
ミックス
ペーパー
西光寺、中島(9隣保・14隣保)
上中島、西野野垣内
第1木曜火・金第4水曜第1水曜第2水曜第3水曜月曜第1・3月曜
大門、大門イーストタウン
桜池ニューヴィレッジ、西大貫
第2木曜火・金第4水曜第1水曜第2水曜第3水曜月曜第1・3月曜
南大貫、東大貫、余田第3木曜火・金第4水曜第1水曜第2水曜第3水曜月曜第1・3月曜
庄、小倉、鍛治屋第4木曜火・金第4水曜第1水曜第2水曜第3水曜月曜第1・3月曜

注意事項

  • ごみステーションには、当日の朝8時30分までに出してください。
  • 可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみ{空カン・空ビン・ペットボトル・古紙(新聞紙・雑誌類・ダンボール)・プラスチック製容器包装・ミックスペーパー}・粗大ごみに正しく分別してください。
  • 可燃ごみと不燃ごみが混ざっているなど、決まりに反したごみは、収集しない場合があります。
  • ごみステーションの管理は、全て自治会にお願いしています。利用者全員の共同管理場所ですので、常に清潔に保ちましょう。
  • 引越し・大掃除などで一度に大量のごみを処分するときは、ごみステーションには出さずに直接くれさかクリーンセンターまで持ち込んでください

福崎町のごみの分別

  • 可燃ごみ(50cm程度以下の小ごみ)
     台所ごみ、革製品、プラスチック製品
  • 不燃ごみ(50cm程度以下の小型ごみ)
     ガラス、陶器、金属類、小型家電製品
  • 資源ごみ
     ペットボトル、空きカン、空きビン、古紙(新聞紙、雑誌類、ダンボール)、プラスチック製容器包装、ミックスペーパー
  • 粗大ごみ(50cm程度以上の大型ごみ)
     家電製品、家具類、衣類、自転車類

ごみの分別 Q&A

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ごみの種類

ごみステーションで回収するもの

可燃ごみ(燃えるごみ) -50センチ程度以下の小型ごみ-

可燃ごみ(燃えるごみ)
分類ごみの例
台所・風呂場・洗面所・洗濯ごみ残飯・野菜くず・茶がら等の料理くず、スポンジ、ブラシ、たわし、まな板、オケ、バケツ、歯ブラシ、くしなど木製又はプラスチック製台所用品並びに洗面具・風呂場用品
紙くず類ティッシュ、ペーパータオル、紙おむつ(汚物は取り除く)、感熱紙、カーボン紙
布・履物類ハンカチ、タオル、ぬいぐるみ、運動靴、長靴、手袋、靴下
プラスチック類CD・DVD(ケースも含む)、ビデオテープ、カード、下敷き、定規、使い捨てライター(ガス抜き必要)
おもちゃ、その他木製又はプラスチック製おもちゃ、かばん・グローブなど革製品、使い捨てカイロ、保冷剤、乾燥剤
汚れたプラスチック製容器包装
防水加工されたミックスペーパーなど
納豆が入っていたカップ、ソース・マヨネーズの入れ物、弁当のおかずの入れ物(水洗いするとかえって環境によくないもの)、防水加工した紙、裏が金・銀・アルミ製の紙製容器包装(リサイクルできないもの)
  • 町指定のごみ袋で出してください
  • 片手で持てる大きさ、重さにし、袋の口はしっかり結んでください
  • 台所ごみなど生ごみは、水切りネットなどで水分をよく切ってください
    水分がしみ出さないよう、新聞などでくるんで、レジ袋などに入れて出していただいても結構です
  • 長いものは50センチ程度に切って、直径30センチまでの束にしてください
  • ふとん・衣類などは、50センチ角に切るか、粗大ごみとして出してください

不燃ごみ(燃えないごみ) -50センチ程度以下-

不燃ごみ(燃えないごみ)
分類ごみの例
金属類なべ、やかん、包丁、絵の具のチューブ、はさみ、安全かみそり、爪切り、ペンチなどの工具類、スプレー缶・カセットボンベ(ガス抜き必要)、スプーン、ナイフ、鍋焼きうどんなどのアルミ容器、アルミホイル、ハンガー、レンジガード
ガラス類・陶器類コップ、化粧ビン、茶碗、皿、土鍋、ガラスくず
小型家電製品小型ラジオ、カイロ、ヘッドホン、電卓、電気ポット、ジューサー、炊飯器
その他めがね、顕微鏡、双眼鏡、水中めがね、ヘルメット、蛍光灯、電球、粘土、魔法びん、金属製のおもちゃ、乾電池、折りたたみ傘、消火器(使用済み)
  • 町指定のごみ袋で出してください
  • ガラス・刃物など危険なものは、新聞等に包んで出してください
  • 家電製品や乾電池などは、買い替えのときにできるだけ販売店に引き取ってもらってください

※ガス抜きされていないスプレー缶・カセットボンベなどによる爆発事故が起きています。大変危険ですので、必ず穴を開けてガス抜きしてから出してください

ガス抜きイラスト
ガス抜きイラスト
ガス抜きイラスト

粗大ごみ(燃えるごみ・燃えないごみ) -50センチ程度以上の大型ごみ-

粗大ごみ(燃えるごみ・燃えないごみ)
分類ごみの例
可燃性
幅*高さ*長さ
140cm*90cm*200cmまで
たんす、机、いす、下駄箱、おもちゃ、衣類、ふとん、カーテン、カーペット、ビニールシート(たたんで紐で縛る)、風呂ふた、屏風、ランドセル、ゴルフバッグ、ポリタンク
不燃性
(可燃・不燃の複合物も含む)
幅*高さ*長さ
90cm*90cm*180cmまで
ガス台、レンジ、テーブル、ソファー、ステレオ、ストーブ、自転車、ベビーカー、大型かさ、スプリングマット、物干し竿、一輪車、オルガン、脚立、三脚、ゴルフクラブ、電気コタツ、スーツケース、スキー板、扇風機、掃除機、釣竿、金属バット、マッサージ機類、ミシン、ロッカー

※1 木材など 太さ10cm*長さ200cmまで
※2 ポリタンクや石油ストーブなどの燃料は、引火・爆発の危険がありますので、必ず空にして出してください

資源ごみ(空カン・空ビン、ペットボトル)

資源ごみ(空カン・空ビン、ペットボトル)
分類ごみの例
空カンスチール缶、アルミ缶
※スプレー缶・カセットボンベなどは、不燃ごみで出してください
空ビン酒ビン、ジュースビン、調味料ビン、コーヒービン
※薬品(農薬)・化粧品などのビンは不燃ごみで出してください
ペットボトル飲料類 炭酸飲料、果汁飲料、各種お茶、コーヒー、スポーツドリンク、ミネラルウォーター
酒類 焼酎、本みりん、洋酒、清酒
しょう油類
スチール缶

スチール缶

アルミ缶

アルミ缶

ペットボトル

ペットボトル

※1 町指定のごみ袋に入れて出してください
※2 人が飲んだり、食べたりしていたものを入れてあった物に限ります。
※3 カンとビンは別々の袋に入れて出してください

資源ごみ{古紙(新聞紙・雑誌類・ダンボール)}

資源ごみ{古紙(新聞紙・雑誌類・ダンボール)}
分類ごみの例
新聞紙新聞紙、チラシ(新聞に折り込まれていたもの)
雑誌類パンフレット、カタログ、週刊誌、電話帳、カタログ類、マンガ本、図書類(表紙がプラスチック製のものは、表紙そのものかプラスチックを取り除いてください)
ダンボール段ボールは、断面がナミ模様の紙を厚紙ではさんだもの
※ボール紙・厚紙は・ミックスペーパーで出してください

※種類別に分けてひもで十字に縛って出してください

新聞紙
雑誌
ダンボール

資源ごみ(プラスチック製容器包装)

資源ごみ(プラスチック製容器包装)

ごみの例

資源ごみ(プラスチック製容器包装)
分類ごみの例
ボトル類シャンプー、洗剤、乳酸飲料などのボトル
チューブ類歯磨き粉、わさびなどのチューブ
※マヨネーズやソースのチューブなど洗うことで返って水が汚れて環境によくないものは、可燃ごみで出してください
ネット類野菜や果物が入っていたネット(発泡スチロール製のネットも含む)
トレイ類生鮮食料品・惣菜などが入っていたトレイ
カップ・パック類インスタントラーメンのカップ・プリン・たまごパック・コンビニなどの弁当容器・惣菜のパック(紙類は除く)
キャップ類インスタントコーヒー・ペットボトルなどのプラスチック製のキャップ
ポリ袋・ラップ類レジ袋・スナック菓子・お菓子の包み・祝品や惣菜を包んでいたラップ
インスタントラーメンの調味料の入れ物
緩衝材類家電製品などに入っている発泡スチロール製の緩衝材

プラスチック製容器包装の主な対象物

ボトル類

ボトル類

チューブ類

チューブ類

ネット類

ネット類

トレイ類

トレイ類

カップ・パック類

カップ・パック類

キャップ類

キャップ類

ポリ袋・ラップ類

ポリ袋・ラップ類

緩衝材類

緩衝材類

資源ごみ(ミックスペーパー)

資源ごみ(ミックスペーパー)

ごみの例

資源ごみ(ミックスペーパー)
分類ごみの例
包装紙類デパート等の包装紙
紙袋類包装用紙袋、割りばしの袋
紙箱類お菓子などの紙箱
紙缶類お菓子の筒型紙缶
その他ワイシャツ等の台紙、ノート、手帳(表紙がプラスチック製や皮製のものは取り除いてください)、コピー用紙、封筒(セロファン製の窓枠がついているものは、セロファンを切り取ってください)、折り紙、チケット、名刺など

ミックスペーパーの主な対象物

包装紙類

包装紙類

紙袋類

紙袋類

紙箱類

紙箱類

紙缶類

紙缶類

その他

その他

ノート、手帳

その他

コピー用紙

その他

封筒、折り紙、チケット、名刺など

その他

※紙製容器包装マークがついているものでも、防水加工した紙は、リサイクルができません。可燃ごみで出してください
例)粉石けん・合成洗剤の箱、裏が金銀アルミ製の紙の酒パック・スープのパック、ビニールコート紙、油紙、感熱紙 など

ごみステーションで回収できないもの

資源ごみ(拠点回収分)

資源ごみ(拠点回収分)
分類ごみの出し方
紙パックお酒のパックなどで内側に銀色のアルミが貼り合わせてあるもの、カビや汚れのひどいものは再生できませんので可燃ごみで出してください
プラスチック製の注ぎ口などは、はずすか切り取ってください
束ねるときは、ひもで束ねてください
食品トレイラップやテープを取り除いて、さっと水洗いして乾かして出してください
(発泡スチロール製白色)着色・透明・半透明のプラスチック製トレイや果物についているネットは回収できません

※紙パック・食品トレイは、ステーション回収していません。最寄のお店などの拠点に出してください
※その他お店によっては、紙パック・食品トレイ以外にアルミ缶・スチール缶・ペットボトルも回収しています
詳しくはこちらへ

町が収集しないごみ(処理困難物等)

町が収集しないごみ(処理困難物等)
分類ごみの例
設備上処理できないもの可燃性幅 140cm*高さ90cm*長さ200cm以上のもの
不燃性幅 90cm*高さ90cm*長さ180cm以上のもの
木材等 太さ10cm*長さ200cm以上のもの
処理不適物ワイヤーロープ類・H鋼類・電線番線束類・業務用ミシン・自動二輪(原付・部品も含む)・自動車(部品も含む)・タイヤ・ステンレス製浴槽・大型農機具・船外機(エンジン・モーター)・焼却灰・動物の死体・動物の排泄物・アスファルト・網(投網・海苔網など)・神棚・仏壇・墓石・磁石・醸造物(酒・しょうゆ等)・消防用吸管
テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機・冷蔵庫・冷凍庫・ワインクーラー
パソコン
危険物薬品類・火薬類・油類・オイル類・塗料・バッテリー・体温計(水銀)
感染性廃棄物(医療系)
ガスボンベ・消火器(未使用)

※処理困難物は、購入業者(販売店)や専門業者に引き取ってもらってください

町指定ごみ袋販売所

  • アグロ 福崎店
  • アルカスーパードラッグ 福崎店
  • イセダ屋 福崎店
  • キリン堂 福崎店
  • コスモス 福崎店
  • コメリ 福崎店
  • ドラッグストアウェルネス 福崎店
  • ナンバ 福崎店
  • ひのストア 福崎店
  • フレッシュバザール 福崎店
  • ボンマルシェ 福崎店
  • ユニック
  • 吉田薬局
  • ライフ 福崎店

福崎町では、年2回ごみ袋の斡旋を行っています。

関連ページ

お問い合わせ

福崎町役場住民生活課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!