ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 子育て学習講座(1)「親子で口腔ケア~大切な子どもの歯を守るためにできること~」の報告

[2017年6月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

親子で口腔ケア 大切な子どもの歯を守るためにできること

平成29年度第1回子育て学習講座

日時:平成29年5月25日(木曜日)

場所:町立図書館メディアルーム

講師:山本歯科医院 山本 有紀先生

 

福崎町で歯科医院を開業されて10年。歯科医師であり、3児(1男2女)の母でもある山本先生のお話は、今日からでも実践できる具体的な内容でとてもわかりやすかったです。

【ex】・子どもの歯=乳歯+幼若永久歯(はえてくる途中の永久歯)

    6才臼歯は早い子で4~5才頃にはえてくる。乳歯や幼若永久歯はおとなの歯よりも非常にやわらかく虫歯になりやすい。知らないうちに6才臼歯ははえていることが多いので、奥歯は特に仕上げはみがきが大切。

  ・虫歯になっていなくても定期的に歯科受診をおすすめします。虫歯の早期発見早期治療で、削る歯が少なくなります。

  ・虫歯予防という意識は、おとな(家族)も一緒に高めて、家族みんなで実践することが何より重要。など

子育て学習講座1
子育て学習講座2

お問い合わせ

西部子育て学習センター
電話番号 0790-22-7830
ファックス 0790-22-2561
休館日(土・日・月曜日)開館日(火・水・木・金曜日9時から16時)