ページの先頭です
メニューの終端です。

第5回全国妖怪造形コンテスト結果発表

[2018年12月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第5回全国妖怪造形コンテストの結果が決定しました

福崎町では、今年の8月から10月にかけて、『柳田國男(著)の「妖怪談義」に掲載されている妖怪』をテーマに

「第5回全国妖怪造形コンテスト」を開催しました。

 今回で最終回を迎えるコンテストには、ジュニア部門42作品、一般部門166作品と

全国、そして海外からもたくさんのご応募をいただきました。

 このたび入選作品が決定いたしました。

一般部門最優秀作品賞

    【一般部門最優秀作品賞】
        『輪廻の森』
     首藤 秀利 様(大分県)
    (テーマ妖怪:ヤマバヤシ)

ジュニア部門最優秀作品賞

    【ジュニア部門最優秀作品賞】
     「超メタボになった座敷童」
      北牧 煌悠 様(大阪府)
     (テーマ妖怪:ザシキワラシ)

 

 

一般部門最優秀作品は大型FRP像として辻川山公園に設置される予定です。

 結果の詳細は、全国妖怪造形コンテスト公式ウェブサイトで公表していますので、ぜひご覧ください。

 

お問い合わせ

福崎町役場地域振興課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-23-0687

電話番号のかけ間違いにご注意ください!