ページの先頭です
メニューの終端です。

【緊急情報】新型コロナウイルス感染予防に係る町施設及び行事等の対応について【2020年11月20日】

  兵庫県内の新型コロナウイルスの新規感染者は、クラスターの発生などにより、昨日、過去最多の132人となりました。このままの状態が続くと、病床のひっ迫を招くことにもなりかねず、そうならないためにも、今ここで、感染拡大を食い止めなければなりません。

 私たち一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで、改めて感染防止に取り組むことが大切です。

 このたび、県の対処方針が改定され、12月1日以降のイベント等の開催制限について、当面来年2月末まで現在の取扱いが維持されました。

 これを受け、町が主催する行事・イベント等についても、来年2月28日まで、現在の「開催の目安」を維持します。ただし、行事等開催の可否は、従来どおり個別に検討します。

 また、町の施設については、原則開館しています。

【◎施設利用にあたっての順守事項(すべての施設に共通)】

 クラスター発生の3条件(密閉空間であり換気が悪い・手の届く距離に多くの人がいる・近距離での会話等がある)のリスクを低減させるため、施設の利用にあたっては、次の感染防止対策を守ってください。

 (1) お互いの距離(席の間隔)を1~2m程度確保できること(利用人数を制限

 (2) 施設利用時の手指のアルコール消毒を徹底すること 

 (3) 30分~1時間ごとの部屋の換気を徹底すること

 (4) 体調が悪い方は利用を控えること

1 開館する施設

開館する施設の一覧

No.

施設名

問い合わせ先

1

エルデホール

☎23-1655

2

文化センター

☎22-3755

3

八千種研修センター

☎22-1564

4

生活科学センター

☎22-4977

5

歴史民俗資料館

☎22-5699

6

柳田國男・松岡家記念館

☎22-1000

7

大庄屋三木家住宅

☎22-0560

(社会教育課)

☎23-0033

(三木家住宅)

8

春日ふれあい会館

☎22-5805

9

サルビア会館

☎22-5848

10

工業団地企業会館

☎22-5902

11

子育て支援センター

☎22-2308

12

子育て学習センター(東部)

☎22-1058

13

子育て学習センター(西部)

☎22-7830

14

駅前観光交流センター

(フクちゃんプラザ)

☎21-9060

15

辻川観光交流センター

(サキちゃんプラザ)

☎21-9053

16

辻川山公園グラウンド

(第1グラウンド)

☎22-1153

(第1体育館)

17

田原小北グラウンド

(第2グラウンド)

18

さるびあドーム

19

スポーツ公園

20

市川河川公園

☎22-0560

(まちづくり課)

21

イーストパーク

22

青少年野外活動センター

☎22-0609

23

第1体育館

☎22-1153

(第1体育館)

24

第2体育館

25

図書館

☎22-3790

26

学校施設社会開放

(グラウンド・体育館)

☎22-0560

(社会教育課)

2 一部利用を制限等して開館する施設(当面の間)

 利用制限・利用条件を設けていますので、詳しくはお問い合わせください。
一部利用を制限等して開館する施設の一覧

No.

施設名

利用制限・利用条件 

問い合わせ先

1

文珠荘

日帰り入浴は不可

☎22-4051

3 町が主催する行事・イベント等の開催

町が主催する行事、イベント等は、個別に開催を検討します。

  ≪開催の目安≫(令和3年2月28日まで)

     (1)大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの(クラシック音楽コンサート、演劇、舞踊、伝統芸能、

      芸能・演芸、公演・式典、展示会等):収容率100%以内、人数上限5,000人

    (2)大声での歓声・声援等が想定されるもの(ロック、ポップコンサート、スポーツイベント、公演等):

      収容率50%以内、人数上限5,000人

     ※ 人数上限と収容率要件による人数のいずれか小さい方を限度

     ※ 適切な感染防止対策を実施したうえで開催します。

【◎ 「5つの場面」に注意してください】

 次の場面では、感染リスクが高まりますので、その後の自身の体調や行動に注意してください。

  (1) 飲酒を伴う懇親会等

  (2) 大人数や長時間におよぶ飲食

  (3) マスクのなしでの会話

  (4) 狭い空間での共同生活

  (5) 休憩室、喫煙所、更衣室等