ページの先頭です
メニューの終端です。

住宅用家屋証明書

[2015年12月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請書(様式)名

住宅用家屋証明書

申請書(様式)の説明

 住宅用家屋の新築、取得にかかる登録免許税の軽減を受けようとされる方が、住宅用家屋証明を申請するための様式です。申請書、証明書の両方にご記入ください。

申請書(様式)サイズ

A4縦

電子ファイル

必要なもの

個人が新築した住宅用家屋、個人が取得した建築後未使用の住宅用家屋(建売住宅等)の場合

  • 次のa~dのうちいずれか。{a.確認済証及び検査済証 b.登記事項証明書(インターネット登記情報提供サービスの照会番号及び発行年月日が記載された書類可) c.登記完了証 d.登記済証}
  • 住民票の写し(ただし、その家屋にまだ住んでいない場合は、申立書と現住家屋の処分方法を確認できる書類も添付)
  • 売買契約書または売渡証書(競落の場合は代金納付期限通知書)等(建築後未使用の場合のみ)
  • 家屋未使用証明書(建築後未使用の場合のみ)

個人が取得した建築後使用されたことのある住宅用家屋(中古住宅)の場合(売買または競落)

  • 登記事項証明書(インターネット登記情報提供サービスの照会番号及び発行年月日が記載された書類可)
  • 住民票の写し(ただし、その家屋にまだ住んでいない場合は、申立書と現住家屋の処分方法を確認できる書類も添付)
  • 売買契約書または売渡証書(競落の場合は代金納付期限通知書)等

抵当権設定登記の場合

 上記の必要書類に加えて、金銭消費貸借契約書等の債権の確認ができる書類が必要です。

手数料

1通 1,300円

受付窓口

税務課

郵送


※返信用封筒の同封
※手数料は郵便小為替による

お問い合わせ

福崎町役場税務課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!