ページの先頭です
メニューの終端です。

統計調査員を募集しています!

[2019年11月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

統計調査員募集中!

福崎町では、各種基幹統計調査に従事していただける統計調査員を募集しています。
統計調査に従事いただいた統計調査員には、調査事務の対価として報酬が支払われます。
募集は随時行っておりますので、まずはお電話にて、企画財政課統計担当までご連絡ください。

なお統計調査員の詳細についてはこちらをご覧ください(総務省ホームページ)(別ウインドウで開く)

統計調査員の仕事

調査によって仕事内容は若干異なりますが、おおまかな流れは以下のとおりです。

(1)調査員事務打合会(説明会)に出席する。
(2)担当する調査区の範囲と調査対象を確認する。
(3)調査対象に調査票を配布し、記入の依頼をする。
(4)調査対象を再度訪問し、記入された調査票を回収する。
(5)回収した調査票を検査・整理する。
(6)調査票など調査関係書類一式を町へ提出する。

統計調査員の身分と待遇

(1)調査期間中、国又は兵庫県から任命された非常勤の公務員としての身分を有します。
(2)調査で知りえた内容を外部に漏らすことは法律で堅く禁じられています。
(3)調査活動中に万が一事故にあって怪我をした場合は、公務災害として補償されます。
(4)調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。
(5)功績の大きな統計調査員に対しては、表彰が行われます。

調査期間

ほとんどの調査で、約2ヶ月間、統計調査員として従事していただくことになります。
※2ヶ月のうちで計10日程度従事していただければ、十分にこなせる量にはなっています。

調査の実施時期

統計調査員に従事いただく調査は、統計法に基づき国が実施する「基幹統計調査」と呼ばれるものです。

【市区町村経由で実施する基幹統計調査の実施時期一覧】
※()内の日付は、調査期日又は実施時期です。

令和元年度
〇経済センサス‐基礎調査
 ・第3期:令和元年10月~11月
 ・第4期:令和元年12月~令和2年1月
 ・第5期:令和2年2月~3月
〇農林業センサス(令和2年2月1日)

令和2年度
〇工業統計調査(令和2年6月1日)
〇国勢調査(令和2年10月1日)

応募要件

(1)統計調査に対して責任を持って、調査事務を遂行できる者
(2)秘密の保護に関し信頼のおける者
(3)税務、警察および選挙に直接関係のない者
(4)暴力団員または暴力団密接関係者でない
(5)申請時の年齢が満20歳以上の者
(6)その他、調査活動に支障のない者

応募方法

統計調査員は登録制となっています。
受付は随時行っていますので、応募いただける方はまずお電話にてお申し込みください。
後日、登録の際に10分程度の面談を行います。
履歴書や証明写真は不要ですが、印鑑(認印)をお持ちください。

なお、各種統計調査の依頼は調査規模や調査対象地区を考慮した上でなされるため、
登録調査員へのご登録は、必ずしも調査依頼を確約できるものではないことを予めご了承ください。

お問い合わせ

福崎町役場 企画財政課 統計担当
電話: 0790-22-0560(内232)/ファックス: 0790-23-0687/メールアドレス:kizai@town.fukusaki.lg.jp