『福崎町立神崎郡歴史民俗資料館』
 > Contact(E-mail)
 > HOME  > 展示案内
□ 展示案内
歴史民俗資料館のもよおし
● 歴史民俗資料館特別展のご案内
         福崎のくらし〜米づくりと人々〜

10月〜11月は、特別展を開催します。
今年のテーマは、「福崎のくらし」です。
福崎のくらしは、人々のくらしとともに米づくりの歴史が
ありました。
籾の跡が残る土器片は、当地域で古くから稲作がおこなわれて
きた歴史を伝えています。
本展では、米づくりを中心に、くらしの中で用いられてきた
農具や民具などを展示します。
農作業のようすを示した資料は、「農業日誌」や四季の農事を
描いた絵馬などからも知ることができます。
貴重な資料を通じて、人々のくらしを見つめてみませんか。

●展示
 
会期 平成25年10月19日(土)〜11月24日(日)
 場所 歴史民俗資料館 展示室

●講演会
 
日時 平成25年11月9日(土) 13時30分〜15時
 演題 「大庄屋三木家と地域社会」
 講師 山ア善弘氏(奈良教育大学)

 
「農業日誌」(三木家史料より)
-----------------------------------
 巡回展
平成19年度巡回展「郡役所に行ってみよう!」
平成20年度巡回展「吉識雅夫展〜生誕100周年記念〜」
平成21年度巡回展「ふくさきの古写真」
平成22年度巡回展「大庄屋三木家」
-----------------------------------

● 常設展示案内
 
展示のあらまし

神崎郡の原始・古代から近・現代にいたる歴史を、福崎を中心に時代別・テーマ別に展示しているほか、当地方で使われていた生活用具・農具などの民俗資料も展示しています。

Web展示室


お願い
当館では、郷土神崎郡に関する資料(出土品・古文書・民俗資料・行政資料など)を収集・保存して、一般に公開しています。
ご恵贈くださるような資料があれば、ご一報ください。
-----------------------------------

● 企画展・特別展案内

 企画展
平成13年度「はかる道具」
平成14年度「新収蔵資料展」
平成19年度「ふくさきの発掘考古展」〜相山古墳のはにわたち〜
平成20年度「ふくさきの発掘考古展」〜福崎最古の弥生土器〜
平成21年度「見つけよう!新たな歴史発見〜地域の歴史は身近なところに〜」


 特別展
平成13年度特別展「郷土の日本画家 藤本煙津」
平成14年度特別展「名誉町民吉識雅夫ー海そして宇宙へー」
平成15年度特別展「わら〜わらのある暮らし〜」
平成16年度特別展「福崎町の文化財」
平成19年度特別展「福崎の道〜辻の出会いと道しるべ〜」
平成20年度特別展「ふくさきいろは〜郷土のあそびと未来へのおくりもの〜」
平成21年度特別展「福崎町の棟札〜木札に描かれた神社の記録〜」
平成22年度特別展「姫路藩とふくさき〜播磨国のふくさき絵巻〜」
平成23年度特別展「民俗学のふるさと福崎〜幼き國男に刻まれた福崎文化〜」
-----------------------------------

● 書籍販売のお知らせ

書籍紹介
-----------------------------------
TEL (0790)22-5699
e-mail rekimin@town.fukusaki.hyogo.jp
 > 戻る
Copyright(C) 2002 Town Fukusaki. All Rights Reserved