ページの先頭です
メニューの終端です。

特別児童扶養手当

[2015年4月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別児童扶養手当

特別児童扶養手当の制度の目的

 特別児童扶養手当は、身体または精神に障害のある児童を監護する父もしくは母、または父母にかわってその児童を養育している人に支給されます。

対象となる児童

20歳未満で身体または精神に障害のある児童
ただし次のような場合、手当は支給できません。

  • 手当を受けようとする人、対象となる児童が日本に住んでいない場合
  • 児童が肢体不自由児施設や、知的障害児施設などの児童福祉施設等に入所している場合
  • 児童が障害を理由として厚生年金など公的年金を受けることができる場合

認定・支給の方法

特別児童扶養手当は認定を受けると、認定請求した日の属する月の翌月分から手当を支給すべき事由が消滅した日の属する月分まで支給されます。
手当の支払日
支給対象月支給日
8月~11月11月11日
12月~3月4月11日
4月~7月8月11日

※支給日が土曜日、日曜日または休日の場合はその直前の日曜等でない日となります。

手当の額(月額)

平成27年4月分から手当額が改定されました。
手当の額
1級51,100円
2級34,030円

所得の制限

手当を受ける人および扶養義務者の前年の所得が政令で定められた限度額以上の場合は、その年度(8月から翌年の7月まで)が支給停止になります。
所得制限限度額
扶養親族等の数受給者本人配偶者及び扶養義務者
0人4,596,000円6,287,000円
1人4,976,000円6,536,000円
2人5,356,000円6,749,000円
3人5,736,000円6,962,000円
4人6,116,000円7,175,000円
5人6,496,000円7,388,000円

お問い合わせ

福崎町役場住民生活課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!