本館は,『後狩詞記』や『遠野物語』などの多くの著作をあらわし,「日本民俗学の父」と呼ばれる柳田國男(文化勲章受章,福崎町名誉町民第1号)と,医学・国学・言語学・美術などの分野で活躍した松岡家の顕彰を目的に,昭和50年に設立された記念館です。
 記念館の西隣には,柳田國男が「日本一小さい家」と表現し,民俗学への志の源となったといわれる生家が,移築・保存されています。

福崎町柳田国男ふるさと賞
2016.11 催し情報を更新しました。

2016.9  催し情報を更新しました。

2016.8.25
第3回柳田國男検定 各級合格者を公開しました。
催しページをご覧ください。

2016.7.23
本日、7月23日(土)から、
福崎町制60周年記念 井上通泰生誕150年記念展
 
「井上通泰展〜歌を詠み愛した眼科医〜」を開催しています。      
  詳しくは「催し」ページにて。

2011.04.01
本館は、平成23年4月1日より[福崎町立柳田國男・松岡家記念館]
として運営されます。


11月の休館日*赤
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
12月の休館日*赤
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

福崎町立柳田國男・松岡家記念館 Copyright(C)Fukusaki Town 2011.All rights reserved
各ページ掲載の写真・イラスト及び記事の無断転載を禁じます