催し
平成28年度◆
伊勢大神楽のお知らせ
 伊勢大神楽が開催されます。
  会期:平成28年11月12日 10:30〜11:30 ※少雨決行 〜終了しました〜
  会場:福崎町立柳田國男・松岡家記念館前広場
  概要:江戸時代から続く、国指定重要無形文化財です。傘まわし・皿回しなどの曲芸をご覧ください。

遠野市との友好交流事業 企画展「宮沢賢治と遠野」のお知らせ
 遠野市との友好交流事業による企画展「宮沢賢治と遠野」が開催中です。
  会期:平成28年10月29日〜12月4日 〜終了しました〜
  会場:福崎町立柳田國男・松岡家記念館
  主催:遠野市立博物館
  概要:福崎町は平成26年度に「遠野物語」で知られる岩手県遠野市と友好都市を締結し、交流展示を続けています。
      本展では遠野市立博物館の企画展として、宮沢賢治と遠野のつながりをゆかりの場所の写真パネルや農学校時代の
      教え子に宛てた書簡などの資料を通して紹介します。

福崎町子どもふるさと展のお知らせ
 福崎町子どもふるさと展
が開催中です町内の小中学生が福崎町について研究し、その成果を展示しています。
  会期:平成28年10月8日〜11月27日〜終了しました〜
  会場:福崎町立柳田國男・松岡家記念館
  主催:福崎町教育委員会
  概要:第4回福崎町柳田國男ふるさと賞に応募いただいた作品を展示しています。福崎町内の小中学生が、
     夏休みに地域の歴史、文化について調べた力作をご覧ください。

 ひょうごミュージアムフェア2016のお知らせ
 ひょうごミュージアムフェア2016が開催されます。当館も参加しておりますのでぜひお越しください。
  会 期:平成28年10月1日・2日 10:00~16:00 〜終了しました〜
  会 場:神戸ハーバーランド スペースシアター
  主 催:兵庫ミュージアムフェア実行委員会・兵庫歴史文化遺産活用活性化実行委員会・兵庫県博物館協会

  協 力:兵庫県立高砂高等学校ジャズバンド部・神戸市総合児童センター
  概 要:県内の様々な博物館が集まり、親子向けのものづくりワークショップやパネル展示等によるPR活動を通じて、
      ミュージアムの魅力を発信します。今年度は、同フェアを国際交流の場として活用できるよう、異国文化に触れる
      ことが出来るワークショップも実施し、在日外国人にも積極的な広報を展開し、日本文化を体感してもらうととも
      に、兵庫県内ミュージアムの魅力を発信します。

  チラシはこちら→チラシ1チラシ2

 福崎町制60周年記念 井上通泰生誕150年記念
 第3回柳田國男検定 
  合格者受験番号一覧 
第3回柳田國男検定 各級の合格者受験番号一覧です。
  ●初級編 合格者受験番号
  ●中級編 合格者受験番号
  ●上級編 合格者受験番号
  

福崎町制60周年記念 井上通泰生誕150年記念展
 井上通泰展〜歌を詠み愛した眼科医〜 →チラシ 〜終了しました〜
  会 期:平成28年7月23日(土)〜11月27日(日)
  会 場:福崎町立柳田國男・松岡家記念館
  主 催:福崎町教育委員会
  協 力:神戸大学大学院人文学研究科地域連携センター
  概 要:柳田國男の兄である井上通泰は、12歳で井上家の養子になりました。家業である眼科医としての道を
       進みながら、歌人・国文学者としても活躍しました。本展では、生誕150年を記念し、通泰の業績を
       はじめ、松岡五兄弟や森鴎外、門人など文化人との交流について紹介します。

福崎町制60周年記念 井上通泰生誕150年記念
第3回柳田國男検定 〜終了しました〜
 試験日時:8月7日(日) 11:00〜(開場:10:30)
 会 場:福崎町文化センター
 対象者:小学生以上
 
 受験の詳細は
チラシ・受験申込書をご覧ください。※受験には事前の申し込みが必要です。
 申込期限:7月8日(金
) 
 Faxや郵送、E-mail(kinenkan@town.fukusaki.hyogo.jp)、または記念館窓口にてお申し込みください。
 お問い合わせは、福崎町立柳田國男・松岡家記念館(月曜日休館 電話:0790−22−1000)まで。
福崎町制60周年記念 井上通泰生誕150年記念
第37回山桃忌チラシ・申込用紙 〜終了しました〜 多くのご参加ありがとうございました
 8月6日(土) 第1部 「山桃忌と妖怪」
         会場:エルデホール 13:10〜17:00 
         山桃忌 式典
         吉備舞「浦辺の松」
         基調講演「井上通泰と柳田國男〜兄弟の絆〜」 柳田國男・松岡家記念館顧問 東京学芸大学教授 石井 正己
         記念講演「学校の妖怪」 国立歴史民俗博物館名誉教授 常光 徹
         シンポジウム「現代に生きる妖怪たち」
          コーディネーター:石井 正己
          パネリスト:兵庫県立歴史博物館学芸員 香川雅信
                 島根県立大学短期大学部教授 小泉 凡
                 韓国・仁荷大学校名誉教授 崔 仁鶴
                 福崎町地域振興課課長補佐 小川 知男
   ※柳田國男生家がある辻界隈では、さまざまな夜の催しが行われます。詳細はチラシをご覧ください。
    エルデホールでは、12:00〜17:30まで特産品・観光コーナが設けられます。

 8月7日(日) 第2部 「神楽の中の妖怪たち」 
         会場:エルデホール 13:00〜15:30
         ひろしま神楽解説       柳田國男・松岡家記念館顧問 東京学芸大学教授 石井 正己
         ひろしま安芸高田神楽上演@葛城山 広島安芸高田市 桑田天使神楽団
         韓国から見た中国地方の神楽 広島大学名誉教授 尹 光鳳
         ひろしま安芸高田神楽上演A恵比須舞、八岐大蛇 桑田天使神楽団

 8月8日(月) 第3部 「日韓共同学術会議」
         会場:エルデホール 9:30〜15:10
         研究発表「民俗学の歴史・方法・課題」
         シンポジウム「21世紀における民俗学の挑戦」 
   
福崎町立柳田國男・松岡家記念館 Copyright(C)Fukusaki Town 2011.All rights reserved
各ページ掲載の写真・イラスト及び記事の無断転載を禁じます。