ページの先頭です
メニューの終端です。

食品の寄付にご協力ください 7月14日(水曜日)から15日(木曜日)まで

[2021年7月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

フードドライブの実施について~もったいないからありがとうへ~

「NPO法人フードバンクはりま」は、ひとり親家庭などへ、食品を無料で提供するフードバンク活動を実施しています。新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなったり、収入が大幅に減少し、食品の提供が必要な方が増えています。
今回、「NPO法人フードバンクはりま」と連携して、フードドライブを実施します。
みなさんのご家庭などに眠っている「余っている食品」などがあれば、寄付のご協力をお願いします。

実施期間

令和3年7月14日(水曜日)から15日(木曜日) 

受付時間

午前9時から午後4時まで

場所

・福崎町役場 庁舎1階ロビー (福崎町南田原3116番地の1)

・福崎町社会福祉協議会    (福崎町西治474番地6)

提供していただきたい食品・日用品

○米(白米、玄米、アルファ米など)

○粉ミルク、離乳食、おむつ、菓子類

○缶詰、レトルト食品、インスタント食品

○のり、ふりかけなど

○調味料(しょうゆ、食用油など)

○野菜(根菜類)

○賞味期限が1か月以上残り、常温保存可能なもの

○洗剤などの日用品

○消毒液、マスクなど

お問い合わせ先

・NPO法人フードバンクはりま
電話:079-227-8304  ファックス:079-229-2501  ホームページ:https://foodbankharima.org(別ウインドウで開く)

・福崎町役場 健康福祉課 町民福祉係(福崎町南田原3116番地の1)
電話:0790-22-0560(内線365・353)  ファックス:0790-22-5980

・福崎町社会福祉協議会(福崎町西治474番地6)

電話:0790-23-0300 ファックス:0790-23-0322

 

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

フードドライブとは

家庭で余っている食品を地域のイベントや学校、職場などに持ち寄り、それを必要としている福祉団体、施設、子ども食堂などに寄付する活動のことです。

随時受付について

フードドライブ実施期間以外でも、随時受付を行っています。

随時受付場所

・福崎町役場 健康福祉課 町民福祉係 (福崎町南田原3116番地の1)
電話:0790-22-0560(内線365・353)  ファックス:0790-22-5980

・福崎町社会福祉協議会 (福崎町西治474番地6)
電話:0790-23-0300 ファックス:0790-23-0322

これまでの寄附をいただいた件数

・第1回フードドライブ ( 令和2年6月8日~12日)
  112件 : 食品約960kg +日用品
・第2回フードドライブ ( 令和2年7月21日~22日)
  52件 : 食品約250kg +日用品
・第3回フードドライブ ( 令和2年12月14日~15日)
   60件 : 食品約360kg +日用品

・第4回フードドライブ (令和3年3月4日~5日)

  38件 : 食品710kg +日用品

 

【随時受付】令和3年4月1日時点
・32件

ようす
ようす2
ようす3
ようす4

お問い合わせ

福崎町役場健康福祉課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!